訓連とは

わたしたちは、昭和42年より日本訓練士団体連合会を前身とし、犬訓練士の地位向上を目的として活動してきました。
しかしながら、法人格を持たない団体の内向的活動が多いがゆえに、犬訓練士の存在が正しく認識されていない現状となっています。

そのため、わたしたちは、当社団および所属する犬訓練士の認知 度を高める活動をし、今後も、各畜犬協会の事業に積極的な協力を惜しまず、ともに業界をけん引する組織として協調性を持ち、かつ、諸般の問題にも取り組むため、平成25年5月に一般社団法人全日本犬訓練士連合協会(略称:訓連)として新たなスタートをきりました。

法人概要

法人名一般社団法人 全日本犬訓練士連合協会
(ぜんにっぽんいぬくんれんしれんごうきょうかい)(略称:訓連)
英文名 Japan Federation of Dog Trainer Associations
住所 〒158-0082 東京都世田谷区等々力8丁目20番21号 4F
TEL/FAX 03(5707)6508
設立年月日平成25年5月31日
事業内容 (1) 犬の能力を最大限活用し、社会に貢献する事業
(2) 犬の福祉に貢献し、人との共生社会に適応した指導及び教育事業
(3) 動物の愛護及び管理に関する法律に基づいた、犬の飼育、管理、取り扱いに関する教育、啓蒙及び情報提供事業
(4) 家庭犬の指導事業
(5) 職業犬の育成事業
(6) 犬のしつけ及び訓練の仲介、斡旋事業
(7) 犬の訓練士に関する広報事業
(8) 犬の訓練士の職域の拡大、統一事業
(9) 犬の訓練士の登録審査事業
(10) 犬の訓練士の資格試験の実施、人材育成、教育事業
(11) 犬の競技会実施、表彰等の事業
(12) 関係諸官庁、関係諸団体への協力事業
(13) キャラクターグッズの企画、製作、販売事業
(14) その他、当法人の目的を達成するために必要ある事業

Get Adobe Reader

PDFをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
容量の大きい資料はPCにダウンロードしてご覧ください。